生誕祭のケーキと言えばREGINAさんが恒例でしたが、今回は『にいがた食育・保育専門学校えぷろん』の製菓技術科のみなさんが担当。

NGT48公式Instagramによれば「未来のパティシエを育成している新潟の専門学校の先生と生徒のみなさんに企画・製作していただきます」とのこと。

また「今回の企画がスタートする運びとなりました」とあるので、これからもえぷろんさんが作っていくようです。


NGT48公式Instagramより

本日の夜公演にて、2月16日(金)に19歳の誕生日を迎えた“おぎゆか”こと荻野由佳の生誕祭が行われました。 🎂 生誕祭を企画していただいた皆様をはじめ、お祝いしていただいたたくさんの皆様、ありがとうございました。 🎂 19歳のおぎゆかも、引き続きよろしくお願い致します。 🎂 そして、今回の生誕祭からNGT48は新しい取り組みを始めることに致しました。 🎂 生誕祭で贈られるバースデーケーキを、未来のパティシエを育成している新潟の専門学校の先生と生徒のみなさんに企画・製作していただきます。 🎂 ご協力いただくのは、製菓・調理・保育のプロを育てる「にいがた食育・保育専門学校えぷろん」の製菓技術科の先生と生徒のみなさん。 🎂 誕生日を迎えるメンバーの個性や趣味趣向などから自由に発想して、生誕祭をお祝いするケーキを作っていただくという取り組みです。 🎂 生誕祭というアイドルならではのイベントに、未来のパティシエを目指す製菓技術科のみなさんがいつもの授業とは違った実習として参加することで、パティシエに必要な自由で豊かな発想やそれをカタチにする技術を磨いていただくきっかけになればという趣旨を学校関係者の皆様にご理解いただき、今回の企画がスタートする運びとなりました。 🎂 ケーキは生誕祭でお披露目されるだけでなく、メンバーのSNSをはじめ、NGT48公式サイトの生誕祭レポートや、NGT48公式Twitterおよびこの公式Instagramでも公開していきます。 🎂 普段は授業内で限られた関係者しか目にする機会のない作品を、ささやかではありますが、不特定多数の方にご覧いただき、学生のみなさんの意欲向上につながれば幸いです。 🎂 今回の荻野由佳の生誕祭を祝うケーキを製作するに際し、先生と生徒のみなさんは、お忙しい中、おぎゆかというアイドルについて色々と研究してくださいました。 🎂 おぎゆかの好きな色がオレンジということで、コンセプトカラーはオレンジに。NGT48カラーの赤と白は、苺と生クリームで表現されています。 🎂 そして、現在発売されている特集本「NGT48 Special」で、まうまう(髙橋真生)がメンバーの私服をコーディネートした企画での、おぎゆかのキレイ系の大人のファッションがとてもよく似合っていたということで、落ち着きのある色味のオレンジを採用したとのことです。 🎂 また、元気なイメージの強いおぎゆかですが、あえて大げさなデコレーションは施さず、19歳になったということで大人の女性をイメージして派手さはないものの全体的に華やかさと統一感のあるデザインにしてくださるなど、細かな点にも祝福の気持ちが込められています。 🎂 学生のみなさんが目指しているパティシエとアイドルでは活躍の場は違いますが、ひとを楽しませ感動させたいという夢は一緒。 🎂 メンバーも自分たちとそう年齢の変わらない学生のみなさんが夢に向かって日々努力していることを、生誕祭ケーキという作品を通して知ることができますので、この取り組みでお互いに刺激し合っていければと思います。 🎂 尚、担当される先生や学生さんは、その都度変わる予定です。今後の生誕祭で、どのようなケーキが登場するのか、メンバーも心から楽しみにしています。 🎂 #新潟 #荻野由佳 #おぎゆか #生誕祭 #パティシエ #ケーキ #NGT48

official_NGT48さん(@official_ngt48)がシェアした投稿 –

ニュース記事

Twitterより

生誕祭レポート